タイヤ交換・取付・販売店検索はタイヤピット  > 東京都  > 武蔵村山市  > タイヤフィッティングサービス武蔵村山店  > ブログ一覧  > ブログ詳細
初めての方へ

タイヤフィッティングサービス武蔵村山店

ブログ詳細

BLOG

2015年07月19日

メーカー承認タイヤ!!

暑いっ!

先日まで「梅雨は嫌い」とヌかしてましたが晴れたら晴れたでこのザマ。

あぁ秋が恋しい(笑)。

 

タイヤって色々なサイズがあります。

これってタイヤサイズがラインナップしたものを自動車メーカーが採用するのではなく、自動車メーカーから「このサイズでこういう仕様の物作ってよ」との依頼で作られるのだそうです。

自動車メーカーとしては「このタイヤを履くなら設計時の性能が出せるよ。で、安全だよ。」ってことですね。

メーカーしてのタイヤにはサイドウォール部にそれと分かるレタリングが入っています。

例としては

・メルセデス  MO

・BMW  ★

・アウディ  AO

・ポルシェ  N* (*は数字)

・フェラーリ  K

・アストンマーチン  AM

珍しいところでは

・ジャガー  J

・ホンダNSX-R  HO

・ロータス  LTS

なんてのもあります。

 

これ以外にもいろいろありますけどね。

ぶっちゃけた話、メーカー認証ではないタイヤを履いていても性能が激しく低下するとか、何かを体感することってないんですが、ただ1つ。ポルシェのオーナーさん、特に911系に載っている方に限っては注意が必要です。

今では珍しいリヤエンジンでリヤ駆動の911。加速時や高速でのレーンチェンジなどの際、メーカー認証の「N*」でないタイヤを履いているとクルマの動きがヨレることがあります。

レーンチェンジではステアリングの修正が必要だったり、ひどい時には滑り出すこともあるので十分ご注意を。

ただでさえ重いエンジンをリヤに載せ、加速時に大きくリヤ荷重がかかることを考えるとそれも当然というところでしょうか。

認証していないタイヤは縦に対する荷重の許容や潰れ方が違うんでしょう。

せっかく素晴らしいパフォーマンスを持っている車ですからね。

その性能をいかんなく発揮できるようにタイヤにも気を遣ってあげてください。

ブログ一覧へ戻る
タイヤフィッティングサービス武蔵村山店

スピーディーなタイヤ交換に自信あり!!

店舗の詳細を見る
ブログ記事一覧